Webデザイナー需要

2021年女性webデザイナーいらない?需要なくなる?スクール卒業後の将来性について

2020年4月3日

  1. HOME >
  2. Webデザイナー需要 >

2021年女性webデザイナーいらない?需要なくなる?スクール卒業後の将来性について

2020年4月3日

結論

  • canvaみたいな便利なツールもあってデザインができるは当たり前だし、ノーコーディングでサイトが作れるシステムもたくさんある。これから必要なのはwebマーケティングもできるwebデザイナー
  • webマーケティングができれば将来性はある
mina
スクールによっては「知識と技術しか」教えてくれないところもあります。つまりスキルは身についたけど卒業後どうやってクライアントを獲得するのか収入をアップさせていくのか、までは教えてくれない学校もあります。スクールを選ぶ場合は卒業後も仕事獲得のためのアドバイスやあっせんがある学校を選ぼう!

学校の特徴

  • デジタルハリウッドは超有名スクールでweb業界の横の繋がりもあったり、コンサルや就労支援、仕事の紹介など手厚いです。
  • SHElikesも実績があり年々急成長している企業です。女性限定のスクールなので仕事と家庭の両立、キャリアアップの悩みなども親身になって相談に乗ってくれます。
  • クリエイターズジャパンはまだできてまもない会社ですが、現役YouTuberが講師だったりと映像編集に特化したスクールなので、映像制作をしたい人はおすすめ!実際の働き方なども相談してみてね。

 

こんな方におすすめ

  • webデザイナーとして案件を受けていきたいけどデザインだけでは将来性が不安
  • webデザインのスクールに通ったけどバナーや簡単なLPなどの単発仕事は安すぎる。もっと安定して稼ぐ方法はない?
  • webデザイナーじゃないけど、アメブロ、Wix、Jimdo、ペライチなどのサイト制作の仕事もしている。検索上位表示やアクセス数伸ばしたいと希望を言われても対応できない。

 

この記事ではwebデザインスクールを卒業して、就職ではなくフリーのwebデザイナーとして在宅ワークをしたいという女性、ママさんに向けて書いています。スクールで学んだことだけではく、webマーケティングスキルがなぜ必要なのか解説します。

せっかく学んだのにwebデザイナーの将来性に不安がある方いらっしゃいませんか?webデザイナーはもういらないの?在宅ワークしたかったけど稼げないのかな?と不安な方、将来稼げるWebデザイナーを目指している方はぜひ最後までご覧ください。

 

webデザイナーはもういらない?需要はなくなる?2021年現状

mina
こんにちは!webマーケターのminaです。2012年からフリーランスをしています。webデザインスクールを卒業したばかりの女性からお悩み相談が増えてきました。

ホームページ作りの現状から整理しましょう!

誰でもホームページは簡単に作れるソフトがある

少し前まではホームページはなんとか自分で手作りするか、制作会社やwebデザイナーに依頼するものでした。Wix 、Jimdo、アメーバオウンド、ペライチなど、最近は誰でも無料でプロっぽいもの作れるソフトもたくさんあります。頼まなくても簡単におしゃれなサイトを作るのは可能になりました。

 

ノンデザイナーでもホームページ制作の仕事を始めている

素人でもソフトを使えば無料でホームページが作れるようになりました。だからこそwebデザインの勉強をしていない人でもホームページ制作で仕事をする人も出てきました。相手の気持ちをヒアリングしサービスのアピールポイントを引き出すのがうまくて、パソコンが得意ならできちゃいますからね!

女性起業コンサルタントや、フォトグラファー、チラシや名刺が得意なグラフィックデザイナーもwebデザイナーと同じような仕事をする人も増えているのが現状です。

 

webデザイナーの仕事はなくならない

だからといってwebデザイナーという職業がなくなる・将来性が見えないというわけではないですよ!その理由を今から説明します。

 

webデザイナーの将来性

ここ数年webデザインのスクールが爆発的に増えました。特に主婦層をターゲットにしているスクールが目立ちます。内容はせいぜいPhotoshopIllustratorなどのソフトの使い方とHTMLやCSSの勉強程度で、実務的なデザインの勉強SEOやwebマーケティングなどをちゃんと教えているスクールはありません。

つまりソフトが使えて基本のデザインができる人がどんどん卒業しているので、他の卒業生より強みがあったり差別化できないと将来性はないかもしれません。

なぜならイメージ通りのキレイなホームページがあること以上にクライアントがwebデザイナーに求めている内容が変わってきているからです。具体的に説明しますね!

 

webデザイナーに求められていること(需要)

今までとこれからの仕事のやり方は大きく変わっていくと思います。なぜならクライアントのニーズが変わってきているからです。

クライアントのニーズ

実際ホームページ制作の依頼を受ける際にこんなことを言われた経験ないです?

  • 検索上位にして欲しい
  • もっとアクセス数を伸ばしたい
  • SNSをやらなくてもサイトで集客したい
  • 自分で更新していきたい
  • アクセスは落とさずデザインを変えたい
  • サイトの解析&改善を自分でできるようになりたいから教えて欲しい

などなど。

デザインができるだけでは無料ソフトやツールで十分という方は増えていますし、依頼を受けられたとしても単発だったり報酬が低かったり。

今は上記のようなクライアントのニーズに答えられる、webマーケティングの知識とスキルを持ったwebデザイナーが求められています。

 

実際にあったクライアントのリアルなお悩み

実際、私たちにもこんなご相談は多々。

webデザイナーさんにホームページを作ってもらってデザインはすごく気に入ってるんです。でもせっかく作ったのに全く見られていません…。

SEOのことをちょっと勉強したので自分でもサイトを育てていきたいと思っているのに、制作会社に相談したら追加料金がかかると言われた。自分で更新していきたいだけなのに…。

ホームページのデータを分析したくて制作してくれた方に相談してみたら、アナリティクスやサーチコンソールを知らなかった。

など。ホームページは持つことが目的ではなく、活用して売上アップが本来本当にやりたいこと。クライアントさんも勉強して知識をつけてきているので、その依頼に対応できる知識やスキルが必須になってきていますよ!

 

将来競争が激しくなるwebデザイン業界

素人でもwebデザインへの参入が簡単になってきました。独学でも学べるし、簡単にデザインができるツールも豊富にありますしね!

無料で商用利用可能なイラストやデザイン、webサイトのデザインテンプレートだってたくさんあるので、わざわざ制作を依頼しなくても自分で作る人も増えてきました。無料でも十分すぎるほどのデザインテンプレートもあってわざわざデザインにお金をかける必要を感じていない。デザインの知識がなくてもそれなりに見栄えのいいサイト作りはできちゃいますからね。

またwebデザイナーを副業でやっている人も多いですよね。本業が別にあるので低めの価格設定で仕事を受注していることもあります。

今現在もwebデザインスクールは大人気!どんどん卒業生が増えています。デザイナーが増えていく一方でホームページ制作だけの依頼は減ってきているので、本当に稼げるwebデザイナーとして生き残っていくには競争が激しい世界になっているのは間違いないです!

 

将来性を持って需要あるwebデザイナーといして生きていくには

大事なのは「あなたは何ができるwebデザイナーなの?」に答えられるかどうか!

デザイン以外にできることや他のデザイナーとの差別化がなければ今後webデザイナーとして活躍する機会は減ってしまうかも!?

webマーケティングができるwebデザイナー」として知識とスキルを身につけてクライアントに利益をもたらす提案ができるようになれたら将来性はあります。

webマーケティングの知識と技術を身につけましょう!

 

webマーケティングができるwebデザイナーになるために

知識や技術を取得するには、5つの壁があると言われています。

1.知識の壁

 ↓知る

2.行動の壁

 ↓やってみる

3.気づきの壁

 ↓わかる

4.技術の壁

 ↓できる

5.習慣の壁

 ↓している

こんな感じ。

 

webデザイナーとして長く仕事をしていくなら4の技術の壁を乗り越えた「webマーケティングができる」ように。できれば5の習慣の壁を乗り越えた「webマーケティングをしている」がベスト!

でもそもそもwebマーケティングってなんだろう?という1の知識の壁を乗り越えていない人は、まずは知るところから!

 

初心者向けwebマーケティング講座

初心者さん向けにwebマーケティングとは何か?を図解した講座を作りました。これは私がこの数年間やってきたwebマーケティングをまとめたものなので、一般的に言われているwebマーケティングとは違う部分もあります。

ですが特に個人事業やフリーランスの方にはぴったりのwebマーケティングのやり方です。

私たちは大手と違ってリソース(モノ・カネ・時間)がありません。いかに効率よく収入を上げていくかが課題です。

もし安い価格でやっていくなら、大量に販売や注文を取らないといけません。大企業なら資本があるのでそれが可能なのですが個人の場合薄利多売になってしまうと、近い将来心や体が悲鳴を上げます^^;

そうならないように「coletto流webマーケティングの神レシピ」としてまとめていますので、まずは知識の壁を乗り越えましょう♪

▼神レシピ制作秘話

coletto流webマーケティングの神レシピ!料理のレシピのように材料と手順がわかります
ブログやSNSを頑張りたいけど何をしていいかわからない方へ〜『神レシピ』コンテンツ制作秘話〜

『神レシピ』秘話。

続きを見る

▼神レシピの料金など詳細

コレット流webマーケティングの神レシピ
初心者さんも知識ゼロでもわかる!webマーケティング超基礎講座

coletto流webマーケティングの神レシピを今すぐ手に入れましょう!

続きを見る

 

webデザイナーの将来性まとめ

クライアントはただ公開しているだけのホームページではなくしっかりとページにアクセスが流れ込むような仕組みを真剣に考え始めいます。

つまり企業でも個人でもホームページに求めるのはデザインそのものではなく、むしろwebマーケティングなどの集客力へとシフトしてきているんです。これは日々相談を受けているので事実。

この流れは今後ますます加速していきます。なんとか変化にくらいついていかないと大好きなデザインの仕事を続けられなくなってしまうかもしれません〜。

webマーケティングもできるwebデザイナーであると胸を張って言えるように、まずは自分のページの集客力強くすることが一番説得力がありますよね!それが一番将来性があります。

 

将来性のあるスキルを習得したい人へ

「デザインが大事です!」は間違いではありませんが、それって人が見にきたらの話。特にSEOで集客を希望する場合、検索結果一覧ってどのサイトがおしゃれなのかはわからないですよね。SNS、SEO、広告などをバランスよく活用しまずは未来客・見込み顧客が見にくるサイトを作りましょう。サイトへの流入をどうするのかは最初の課題になります。

▼こちらの記事も参考に!

初心者向け!ブログのアクセス数を増やすには?

アクセス数を増やす3つの方法をイラストで解説。

続きを見る

 

見込み顧客の母数があって、次にお申し込みや購入などの動線の提案、そこにはバナーやLP、時にはメルマガやLINE@、SNS運用なども提案する必要が出てきます。それも含めて全部がwebマーケティングです!

あなたのクライアントが心から喜ぶwebサイトを構築できるデザイナーになりたいですよね♪ この先の将来も業界で稼ぎ続けられるデザイナーとしてキャリアを積んでいきたい方へ。将来性のあるスキルを習得したい方はこちらもご覧ください。

\詳しく知りたい方へ!/

コレット流webマーケティングの神レシピ
初心者さんも知識ゼロでもわかる!webマーケティング超基礎講座

coletto流webマーケティングの神レシピを今すぐ手に入れましょう!

続きを見る

 

webに関する知識・個人事業主としての働き方

SEOなどインターネット集客についてわかりやすく情報を配信しています。副業・個人事業・フリーランスの女性、中小零細企業のweb担当者さん向け。起業・経営・SEO・webマーケティングに関する情報をお届けしております。

「webデザインはできるようになったけどwebマーケティングや経営については無知だったわ…」という方必見です〜!

コレットのメルマガを読む子猫|coletto
副業・個人事業で収入を得たい女性、中小零細企業の女性web担当者さんへ。SEOやwebマーケティング、働き方にについてメルマガ配信中!

web集客に困っている方へのヒント。

続きを見る

インスタライブを毎日配信しているコレットのみなライブ配信後24時間は録画が残っています。パソコンでダウンロードする方法を解説

SEOの学校運営/webマーケター
mina

専業主婦から子育てしながら個人事業主に、2021年現在9年目。写真好きが高じて仕事にした経験から札幌市主催講座にて登壇するなど現在は『想いだけで乗り越えようとする起業のビジネス迷子達』に終止符を打つをコンセプトにwebマーケティングの視点からアドバイス。安定持続可能な経営について毎朝8:30からインスタライブで生配信中。iPhoneで写真撮影、iPadで動画編集、クラフトビール、お昼寝が大好き。

メルマガ配信してまーす♪

 

-Webデザイナー需要

© 2021 seoとwebマーケティングの情報ポータルcoletto