女性起業家に知ってほしいITと経営の情報ポータル

coletto

SEO基礎個別指導冬期集中特訓コース

バックナンバー 考え方

サンクコストとは?私たちに必要な考え方

更新日:

mina
2018年7月13日に配信したメルマガです。まだ登録されていない方はこちらから↓

女性起業家向けメルマガ登録はこちら
やさしいSEO情報!メルマガ配信中

コンセプトは「可処分所得25万円を手元に残すビジネスモデルを考える気持ちがある人へ!」ホームページを資産にする方法をメルマガでお伝えしています。(女性限定)   \クリック!/ メルマガ登録 ...

こんばんは!colettoのminaです。無料個別相談会について。

集客の相談を無料で

改めて、この無料個別相談会の内容をお伝えしますね!

実は…。

募集開始の直前まで、私たちは毎日会議を繰り返してきましたが、モンモンとしていました。

・皆さんがWEB集客を理解し

・技術を身につけ

・自立して経営を安定させる

SEOでブログを成長させ経営を安定させる

 

というところまでの成長を、どうやったらもっと伝えられるか、教えられるか、私たちにできることは何だろうと…。日々、生徒さんのことを考えています。

 

諦めずに伝える

私にできることは諦めずに伝えること。

ブログ、メルマガ、動画、まだまだうまく伝えきれていないんだな…と反省しっぱなし…。

「伝える」だけじゃなく「伝わるまで伝え続ける」こと。さらには「伝わったとしても伝え続けることをやめないこと」かなと、今の私なりに考えています。

 

私も真剣です。なぜなら本気で頑張ってる個人事業の女性・一人経営の女性にもっとちゃんとちゃんと儲けてほしいから!

あまりに疲弊してる人が多すぎる。

だから。

この先何年も仕事を続けたい・ちゃんと経営をしていきたいと、「事業」として捉えられている人を対象として特別企画として個別相談をすることにしました。

 

 

サンクコストとは?

私は2016年3月から本格的にSEOと経営を学び、かれこれ2年以上経過。

それまでの私はものすんごい優柔不断でした。

^^;

というか、モーレツにサンクコストに囚われていたのです。サンクコストという言葉をご存知ですか?

サンクコストとは「もう戻ってこない費用」のこと。

これに囚われているとはどういう事かと言いますと…、

 

かけてしまった

お金や時間や労力は

どうやっても

取り戻せないのに

執着すること

 

簡単に言うと、「ここまでやったんだからもうちょっと頑張れば!」…と、もったいない、未練タラタラ状態というところでしょうか。

 

サンクコストの例

例えば…。

携帯代が高くて結構バカにならない。周りのみんなもSIMフリーにどんどん変えている。

なんか安くなるみたいだし、いいな〜。

でも私の携帯、2年縛りのタイミングまであと7ヵ月あるんだよね…。

ほんとは今すぐ格安SIMに変えたいけど、解約金かかっちゃうしな〜。

どうしよう。どうする?

サンクコストの呪縛

選択1:今すぐ格安SIMに変える

選択2:頑張ってあと7ヵ月待つ

 

私は携帯を格安SIMに変えたことで、毎月約7,000円だった携帯代が1,600円になりました。差額は5,400円!

 

格安SIMに変えて節約

 

 

もしこの計算で、ご夫婦で格安SIMにした場合129,600円、子供がいる家族が3人とも格安SIMにした場合194,400円が年間で節約できます。

解約金を払うことに悩み、2年縛りのタイミングまでのあと7ヵ月間毎月7,000円を払い続けたとしたら、49,000円。

結局その49,000円はかかるし、早く格安SIMにしたくて7ヵ月はモンモンとするのです…。

 

総合判断でベストな方法を

私は解約金を払ってでも今すぐ格安SIMにするメリットが自分には色々あると総合判断したので、すぐに変更し気持ちもスッキリ♪

どの種類のスマホを使っているのか、家での通信関係などで人によって違いがありますので、自分にとって何がベストなのかはよ〜く考えましょうね!

変えたいのに変えられないという人は、「あと7ヵ月我慢すれば解約金払わなくて済むわよ〜」というもったいないオバケがいるのかもしれません。

 

ゲームアプリに課金しすぎてしまう人もサンクコストに縛られていることが多いです。

 

格安SIM

 

サンクコストの呪縛

ハッキリ言っちゃう!(笑)

効果があんまりないのにいつまでそれを続けるの!?「効果がない」とは私たちにとってはつまり「集客できない」「売上に繋がらない」ってこと。

 

チャンスはいつも近くにある。

掴むか掴まないかは自分次第。

 

過去の私は目の前にチャンスや新しい機会があるのに、すぐに変わることはできませんでした。

今のやり方ではもう頭打ち、何か新しいアイデアないかな、と心の中ではわかっているのに、一歩踏み出す勇気がなかったんですよね〜…(白目)

知らない・わからない・やったことがない、この「不安」を乗り越えようとせず、現状を維持したい気持ちの方が大きかったからです。

 

これがサンクコストの

呪縛に囚われている状態

ひいぃぃぃ〜〜〜〜〜

 

 

過去のサンクコスト

なんか小難しく言ってしまいましたが…。

要は、自分の知識がなさすぎて謎のセオが怖くて手が出せなかった(笑)

他の理由としては「このままでもなんとかなるだろう」と驕っていました。

  • ここまでブログを毎日欠かさず書いたんだから
  • SNSで広がった人脈があるから
  • お金をかけてホームページを作ったんだから…

と、過去に囚われている人いませんか?

 

新規見込み顧客の獲得

過去の実績や人脈は大切にした方がいいでしょう。でも現実問題、私たちが切らしてはいけないのは新規の見込み顧客です。

最初は知り合いが商品やサービスを買ってくれるかもしれませんが、その中でどれくらいがリピーターとして継続で購入してくれますか???

友達が一周した後、次のお客様をどうやって見つけていきますか?

最初の1回だけで次がない、広がらない、新規が増えない、とお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。

 

今うまくいっていない人。ずっと仕事を続けるために地に足をつけてちゃんとやっていきたいと思っている人。

そんな方は、

「現状をもっと頑張る」

を「変える」

という方向性に

切り替えればいいだけ

 

だと私は思いますよ♪ただ、ここで一つお知らせ。

「変わる」ために何か特別な魔法の薬は残念ながら現実にはないんです〜。

 

何にお金と時間を投資するか

起業するために資格を取得したりその職業の知識や技術は磨いてきたかもしれませんが、ビジネスをするならば、経営やインターネットの勉強は必須です!

私は2年前からこの勉強に時間とお金を投資してきました。

あのまま何も変えなかったら、もしかしたらまだ生き残っていたかもしれませんけど、あと1年ももたなかったんじゃないかな(笑)

就職活動頑張らないと。

 

私は、就職ではなく、誰にも雇われないで自分の力で仕事を続けていくという道を選択しました。

「働かない」選択はしないと思うので、どうせ働くなら遊ぶように仕事したい。

その遊ぶように仕事をするための仕組みを今作っている、というカンジです♪

 

この工程も楽しい。

苦しいけど楽しい(笑)

大変だけど楽しい(笑)

 

 

自営業のメリット

幸せな働き方を自分で創り出せるというのが、フリーランス、自営、経営者としてのメリットですよね!

私はそう思っています。

もし、今日のメルマガを読んで、共感してくれる人が一人でもいたら嬉しいな、って思いながら書いてます。

私は、みなさんより2年早くSEOというものを知っただけです。

知ったけど、怖いからやらないという選択肢も、あの時はありました。でも変わりたい!と思ったから勉強をはじめました。

 

やってみたら、そこには全く新しい世界が!!!

といってもキラキラパーティーとか豪華な世界とかではなく、真剣に商売をしている人たちが真剣に仕事を楽しむ世界でした。

私がただの世間知らずだったのです。

商売をしている人たちと同じ土俵に少しは近づいてる…かな…???

私だけじゃなく、一緒に勉強をしてきた他のメンバーも同じようにステージが上がったので、これはみんなやればいいのにって純粋に思います。

 

本気でSEOに取り組みたいと思っている方は、ご相談ください。きっとまだちょっと怖いだけなんだと思います。

私は先輩がいなかったから本当に本当に本当に不安でした(笑)

 

私でよければ体験談をいくらでもお話できますし、他のメンバーとも気さくにわいわいお話する機会も作れますので♪

ぜひ個別相談会にお申し込みくださいね。

\click!/

SEOホームページ集客を個別で学ぶ!まずは無料相談会へ

SEO基礎個別指導「冬期集中特訓コース」募集中。まずは無料相談会にお申し込みください。札幌市内カフェまたは全国スカイプ対応。女性限定。 ホームページ集客でこんな未来を現実にしたいあなたへ 2019年4 ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
mina

mina

SEO管理シート開発者/WEBライティング&マーケティング/オウンドメディア立ち上げ/サイト編集。傍ら写真作家としてiPhoneXでの撮影が得意。趣味は歌でゴスペルLIVE出演。好きなLINEスタンプはかまってシャムちゃん。

-バックナンバー, 考え方
-

Copyright© coletto , 2018 All Rights Reserved.