ウィングベイ小樽イベント

ウィングベイ小樽GooglePixel4ウィークエンドステージイベント

通常23時からインスタライブ

InstagramLIVEインスタグラムライブほぼ毎日配信中coletto

Webマーケティング 動画で解説

ランディングページ画像の作り方

2019年4月19日

ランディングページ画像の作り方|女性のための起業と経営web集客について札幌アフィリエイト
mina
もともとアメブロしか使っていなかった私がワードプレスでサイトを運営できるようになりました。詳しくはこちら(私の起業の経緯)もご覧ください。「minaさんはどうやってLP作っていますか?」と質問をいただきましたので私のやり方でよければ参考にしていただければ嬉しいです。

▼毎日インスタライブで生配信ライブもやっています。

毎日23時インスタライブ配信!保存した録画動画の見方※PCからは見ることはできません

colettoを運営する二人がフリーランスが長く仕事を続けるためのヒントをお伝え。

続きを見る

ランディングページの目的は?

ランディングページは伝えたい情報が多いと長いページになることも多々。ファーストビューで大きな画像が表示されるとインパクトが大きいですよね!お客様の興味を惹きつける効果があります。

ランディングページの目的はたった一つ。コンバージョンを得ることです。コンバージョンを目的としたこのような長いページをランディングページLPと言います。

コンバージョンという言葉の意味を知りたい方は、こちらの「何をCVとするかは自分で決める」のページをご覧ください。

コンバージョンとするかは自分で決める。意味から理解しよう!
コンバージョンの指標は自分で決める。意味から理解しよう!

指標を決めるのはあなた自身!正しい決め方というのはありません。「これ!」と決めたらそれでいいと思います。

続きを見る

 

ランディングページ画像 簡単な作り方

ランディングページ(LP)自体を型で簡単に作成できるシステムを利用するのもオススメです。ペライチとかWIXなどは、簡単な機能であれば無料で使えます。

このようなシステムは、テンプレートに写真や画像の素材、テキストをはめ込んでいくだけで、必要な要素もそろっています。かっちょいいランディングページを誰でも簡単に作ることができますよ!

ちなみに私はあるツールを使って画像を作っています。このページの上部にある画像もあるツールを使ってささっと作りました。このやり方はHTMLやCSSの知識がなくても誰でもオリジナルの画像を制作することが可能です。

私のやり方を動画録画してみました。この記事の下の方に動画があります。

 

LP画像作り方のポイント

スマホで見た時の見え方を最重要で考える

PCで作るので文字が小さくなりがちなので文字は大きく

この方法で画像を作る時の注意点としては、スマホから見たときのバランスを重視しながらランディングページを作ってください。スマホでプレビューしテストしながら配置のバランスをみるといいです。

パソコンで作っているとスマホで見たら文字が小さすぎて読めない…とならないように。

スマホから見た場合のサイズ感も重要ですので、頭に入れておいてくださいね!

最初は失敗すると思います。私も何十個も試作を作りました。これも練習と慣れですので、最初からうまく作ろうとは思わずに、まずはどんどんチャレンジしましょう!

やらないとうまくなりませんよ〜!

最初からツールに頼るのもいいのですが、勉強のためには自分で作ることをオススメします。自分で作ることで、ランディングページの意味や目的、必要性、お客様の気持ち、顧客目線などなど…。得ることはたくさんあります。デザインの勉強にもなるしね!

 

ランディングページの画像の作り方動画

サクッと、画像だけでLPを作りたい方には今回のやり方はオススメです!画像にリンクさせたいURLをつければバナーにもなります。この方法を使えば、シンプルなものから組み合わせ次第ではプロっぽいバナーも作ることができます。。

動画では、ランディングページやバナー用に、簡単に画像を作りたい方のために、作り方のコツを解説。どうぞご覧ください。

三角▷の再生ボタンを押すと約10分間の動画が始まります。

\再生ボタンをclick!/

 

要するに、白いキャンバスの上に画像・写真・文字を好きなように配置&入力して、スクショで切り取るというやり方です。

もちろん、「サイズをちゃんと合わせたい!」などしっかり作りたい方には、向かないかもしれません…。ズボラな私が考えた、ズボラなやり方です(笑)

作った後は必ず最後にパソコン・スマホ両方から、どのように見えるか確認しましょうね!

色やキャッチコピーなども工夫してみてください。あなたがターゲットとしていうお客様の気持ちになって、客観的に見てどうか…なども考えながら。

 

ランディングページ画像制作、まずはやってみよう!

とにかく簡単ですので、まずは実際にやってみて、ご自身のブログやサイトに活用してみてください。一番大事なことは学ぶだけではなく、アクションを起こすこと!

画像を作るために、参考となりそうなサイトなどもチェック&分析してみて、イメージを膨らませてみるのもいいと思います。

自分だったら、どんなバナーやボタンをクリックしてみてくなるか…。私のお客様は、このバナーやボタンをクリックしてくれるだろうか…などできる限り考えてみてください。

 

初心者さん向け用語説明〜ランディングページ = LPとは?

ランディングページ(LPとも書きます)とは、ユーザーがGoogleやYahoo!などで検索した時、広告、faceBookやブログなどのリンクから訪れるサイトのページのことを指します。

ランディング=着地。「着地するページ」と考えると、意味がわかりやすいですね!あなたのお客様が必要としている情報・求めている情報は何か?ページの中で丁寧にお答えしましょう。…といってもどうやって文章を書いていいかわからない、という方もいらっしゃるかもしれませんよね?

ランディングページの文章の書き方

ランディングページを作る際、文章の校正にお困りではありませんか?私が普段文章を書く時に注意していることを紹介しています↓

女性のための起業と経営web集客について札幌SEO|coletto
文賢(ぶんけん)を使い始めて文章に自信が持てるようになった!|私の校正ツール活用方法

文章の間違いや言い方のクセを自分で見つけるのって難しいですよね。私も使っている文章校正ツールを紹介。

続きを見る

 

無料メルマガに登録

mina
セミナー最新情報やSEO・WEBマーケティングのヒントをメルマガで配信しています。

女性が苦手なインターネット集客についてわかりやすく解説!私自身、今でも勉強の日々です。得た知識をまずは自分でやって見て、うまくいったこと・いかなかったこと、赤裸々にお伝えしています。

一人経営者、個人事業主、フリーランスの女性向け。一生懸命ブログを書いているのに、素敵なホームページを作っているのに、集客に困っている女性へのヒントが盛りだくさんです。

ご登録はこちらから
\click!/

 

InstagramLIVEインスタグラムライブほぼ毎日配信中coletto

-Webマーケティング, 動画で解説
-, , ,

Copyright© 女性起業家に知ってほしいITと経営の情報ポータルcoletto(コレット) , 2019 All Rights Reserved.