女性起業家に知ってほしいITと経営の情報ポータル

coletto

SEO マーケティング 動画

ランディングページ画像の作り方

更新日:

女性起業家がITと経営を学ぶcoletto

mina
「minaさんのこのページのような画像はどうやって作っているの」と質問をいただきました↓

このページ」とは↓
資格がなくても開業できる「写真教室」講師養成プロコース

写真教室開業コース

ランディングページの目的は?

パソコンで見るとこんな感じになっています。ファーストビューで大きな画像が表示されるとインパクトが大きいですよね!お客様の興味を惹きつける効果があります。

このページ、上から下までどうなっているかというと…。

写真や画像がたくさんあって、一枚の長〜いページとなっています。

ランディングページとは縦長の文章が長いページ

 

このページの目的は、たった一つ。コンバージョンを得ることです。コンバージョンを目的としたこのような長いページをランディングページLPと言います。

コンバージョンという言葉の意味を知りたい方は、こちらの「何をCVとするかは自分で決める」のページをご覧ください。

まずはメールでお問い合わせください

 

ランディングページ画像 簡単な作り方

ランディングページ(LP)自体を型で簡単に作成できるシステムを利用するのもいいと思います。ペライチとかWIXなどは、簡単な機能であれば無料で使えます。このようなシステムは、テンプレートに写真や画像の素材、テキストをはめ込んでいくだけで、必要な要素もそろっているし、かっちょいいランディングページを誰でも簡単に作ることができます。

「画像の上に文字を乗せる」ことを、私はあるツールを使って画像を作っています。このやり方はHTMLやCSSの知識がなくても誰でもオリジナルの画像を制作することができます。

 

LP画像作り方のポイント

この方法で画像を作る時の注意点としては、スマホから見たときのバランスを重視しながらランディングページを作ってください。スマホでプレビューしテストしながら配置のバランスをみるといいです。

横長の画面であるパソコンで作っていると、横長の画像を作りがちなのですが、スマホで見たら文字が小さすぎて読めない…とならないように。

スマホから見た場合のサイズ感も重要ですので、頭に入れておいてくださいね!OKだったら公開しましょう。

最初は失敗すると思います。私も何十個も試作を作りました。これも練習と慣れですので、最初からうまく作ろうとは思わずに、まずはどんどんチャレンジしましょう!

やらないとうまくなりませんよ〜!

最初からツールに頼るのもいいのですが、勉強のためには自分で作ることをおすすめします。自分で作ることで、ランディングページの意味や目的、必要性、お客様の気持ち、顧客目線などなど、得ることはたくさんありますし、それをやらないといけないと私は思いますよ!

デザインの勉強にもなるしね!

 

ランディングページの画像の作り方動画

サクッと、画像だけでLPを作りたい方には今回のやり方はおすすめです!画像にリンクさせたいURLをつければ、バナーにもなります。この方法を使えば、シンプルなものから組み合わせ次第ではプロっぽいバナーも作ることができます。

動画では、ランディングページやバナー用に、簡単に画像を作りたい方のために、作り方のコツを解説、紹介しています。どうぞご覧ください。三角▷の再生ボタンを押すと約10分間の動画が始まります。参考にしていただければと思います。

(途中、映像や音声や構成が乱れる箇所もございます><ごめんなさい〜!)

\再生ボタンをclick!/

 

要するに、白いキャンバスの上に画像・写真・文字を好きなように配置&入力して、スクショで切り取るというやり方です。

もちろん、「サイズをちゃんと合わせたい!」などしっかり作りたい方には、向かないかもしれません…。ズボラな私が考えた、ズボラなやり方です(笑)

作った後は必ず最後にパソコン・スマホ両方から、どのように見えるか確認しましょうね!

色やキャッチコピーなども工夫してみてください。あなたがターゲットとしていうお客様の気持ちになって、客観的に見てどうか…なども考えながら。

 

 

ランディングページ画像制作、まずはやってみよう!

とにかく簡単ですので、まずは実際にやってみて、ご自身のブログやサイトに活用してみてください。一番大事なことは学ぶだけではなく、アクションを起こすこと!

画像を作るために、参考となりそうなサイトなどもチェック&分析してみて、イメージを膨らませてみるのもいいと思います。

自分だったら、どんなバナーやボタンをクリックしてみてくなるか…。私のお客様は、このバナーやボタンをクリックしてくれるだろうか…などできる限り考えてみてください。

 

初心者さん向け用語説明〜ランディングページ = LPとは?〜

ランディングページ(LPとも書きます)とは、ユーザーがGoogleやYahoo!などで検索した時、広告、faceBookやブログなどのリンクから訪れるサイトのページのことを指します(代表的な3つのアクセス流入経路です)。

ランディング=着地。「着地するページ」と考えると、意味がわかりやすいですね!

あなたのお客様が必要としている情報・求めている情報は何か?その答えをコンテンツの中に含めましょう!

 

写真好きさんには
こちらもおすすめ!

スマホカメラの
\撮影&編集のやり方/

スマホカメラ撮り方

 

 

▼ホームページを作ったけど活かせていない。お客様に見てもらえるホームページにする育て方を5日間の無料動画講座でお伝えいたします。

\詳細をみるをclick!/
ホームページ集客ができる理由はSEO管理シート

 

▼SEO管理シートを開発しました。2016年から配信していた旧メルマガ読者さん向けたメッセージを約18分間の動画でお伝えしました。

 

▼私たちcoletto(コレット)はデータ分析と各分野の専門家で女性起業家の経営を応援しています。無料セミナーや勉強会の詳細はこちら

\ホームページを強くしよう!/

成長し続けられる学びの場を提供するコレット
コレットで学ぶ

インターネットを活用して役に立ち続けられる学びの場を提供する事業としてコレットを立ち上げました。自立を目指して働く女性がビジネスに活用していただき成長や喜びに繋がることを心より願っております。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
mina

mina

SEO管理シート開発者/WEBライティング&マーケティング/オウンドメディア立ち上げ/サイト編集。傍ら写真作家としてiPhoneXでの撮影が得意。趣味は歌でゴスペルLIVE出演。好きなLINEスタンプはかまってシャムちゃん。

-SEO, マーケティング, 動画
-, , ,

Copyright© coletto , 2018 All Rights Reserved.