【無料】1/29(火)札幌 ワードプレス講座説明会!詳細はここをクリック!→WordPress講座無料説明会

写真

L判でプリント印刷する場合画素数どれくらい?

投稿日:2018年4月2日 更新日:

L判でプリント印刷する場合画素数

スマホでたくさん写真を撮ってもスマホ内のアルバムにあるだけ、一眼レフやミラーレスで撮影してもSDカードに入れっぱなし…。でもこのお気に入りにの写真は印刷したい!そういえば、L判でプリント印刷する場合、キレイに印刷するためにはどれくらいの画素数があればいいんだろう?

そんなお悩みにお答えします!

おすすめ写真好きさんは撮影したらオンライン写真サービスprimii(プリミィ)で思い出をカタチに残すのもおすすめです♪

 

 

L判プリント印刷に必要な画素数

写真教室の生徒さんからこんなご質問をいただきました。

L判でプリント印刷する場合200万画素くらいあればいいよ〜って先生言っていましたよね?200万以上の画素数で撮っても印刷はキレイにはならないということでしょうか?

mina
はい!お答えします。

そうなんです。L判でプリント印刷する場合200万画素くらいあれば大丈夫です。200万画素以上の画質で撮影してもL判プリント印刷がキレイに写る、ということはありません

なぜなら紙が1インチに乗せられる画素の数が決まっているからです。

「1インチ?」「画素の数?」ってなんだろう???

 

一般的な紙の印刷解像度

一般的な紙の印刷解像度が300〜350dpiです。解像度とは「密度」のことで、dpiは「ドットパーインチ」と読みます。

つまり、1インチの中にどれだけドットが含まれているか?ということです。ドットもピクセルも点という意味では同じです。ちなみに1インチは2.54センチです。

WEB用の画像は一般的には 76とか96dpi程度です。1インチに75画素あれはいい、密度が薄くても大丈夫ってこと。ブログ用?か印刷用か?で撮影記録サイズを変えるといいと思います。

WEBに載せるだけなら画素数が小さくてもいい理由はこのためです。

モニターに関しては、最近は解像度の高いディスプレー(Retinaなど)もあります。

質問に対する答えとしては、200万画素以上の画質で撮影しても、L判印刷がキレイに写るということはありません。紙が1インチに乗せられる画素の数が決まっているのです!

カメラで撮影した写真データの画素が多すぎても、同じサイズの用紙に印刷する場合、必要最小限の画素があれば画質に変わりはありません。

 

L判プリント最適な画素数

皆様の持っているカメラでSMLのサイズ(画素数)が違うので一概にコレとはいえませんが…。L判であれば200万画素くらいで十分ということです。

絶対にやってはいけないのは、カメラの画素数が印刷に適した画素数を下回らなければいいんです。

PCやSDカードに余裕があればもちろん最高画素数で撮影しても大丈夫ですよ!

お気に入りの写真が撮れたら、ぜひ印刷してみてくださいね♪

 

おすすめ写真好きさんならでは!大切な人へサプライズ♪写真入りケーキ「シェリーブラン」

-写真
-, , ,

Copyright© coletto , 2019 All Rights Reserved.