考え方

フリーランス・自営業の老後の年金についてお金の勉強をしよう!

更新日:

こんにちは!minaです(このブログと私について)。最近、自営業の「仕事」や「働くとは」ということをより真面目に考えるようになりました。

「ワクワクすることをしよう!」「オモイが大事!」などの、感情論やマインドの部分ではなく、もっと現実的なことです^^;みなさん、自営業の老後の年金とか考えた事ありますか!?(笑)

 

フリーランス・自営業の年金や保険は?

具体的に言うと、フリーランスや自営業の、年金・保険・税金、他にも貯金は?運用は?…じゃあ法律はどうなってんの?経済・金融・情勢…などなど。

大人として、社会人として、いかに今まで知らなすぎたか…と痛感しながら現実世界にしっかり目を向ける意識ができてきました。

法律の勉強をしていると、どうしてこうなった?とその背景や原因なども知らないとわからない事もたくさんあるので、歴史も勉強しています。

なぜこんな勉強をしているか…と言うと。意識高い系目指してるとか、そんなかっこいいもんじゃなくて(笑)自営でやっていくと決めたからには、事業計画とかもそりゃ大事だけどさ…。

 

 

法律や実務的なことを

知らずに起業してます

ということほど

恥ずかしいものはない。

 

 

フリーランス・自営業は何歳までやっていける?

資格をとったから、手先が器用だからなどから、好きなこと・得意なことで収入を得ている人が増えてきました。収入が増え旦那さんの扶養を外れ、税金もたくさん払っているよ〜という方も多いです。

でも、今は事業が順調で黒字かもしれないけど、それっていつまで続くのか…。

 

10年後もず〜っと

今のスタイルで

仕事が続くと

思っていますか?

 

 

以前は自分の事なのに、来月のことですら考えることに必死なのに、数年後とか全く想像できていませんでした。

会社勤めをしていたって、「絶対大丈夫」なんて保障はありません。もし仕事がなくなっても、再就職できたら超ラッキーですけど、実際はなかなか難しいと思います^^;

 

 

女性も元気に働いた方がいいと思う♪なぜなら…

 

 

豊かな老後を送りたいから!

 

 

なぜフリーランス・自営業でやっていこうと思ったのか?

お小遣い程度の収入が欲しいのであれば、旦那さんの扶養内で働く選択肢もあると思います。結婚後、私が働こうと思った最初の最初のきっかけは、実はコレ「お小遣いが欲しい」でした。

我が家は、妻がお小遣い制で毎月の生活費など旦那さんから決まった額をもらっていました。

美容院に行きたいとか、化粧品買いたいとか、そーゆー時にいちいち申告してもらうのが嫌だった、というのが結婚当初ありまして…。自分にかけるお金くらいは自分で稼ごう!と思い、カフェでアルバイトをはじめました。

 

子供が生まれるまではカフェや事務などでパートをし、妊娠がわかるまで続けました。産後どうやって稼ごうかな〜と考えた時に、自営業という選択肢もあるという事を知る。小さな活動からスタートし、いろんなことをやってきて今があります。

もともとは、「自分で好きなもの買いたいな〜」、「少しは生活の足しになればな〜…」くらいの考えでしたが、今はしっかりと将来を見据えて資金を増やそう!という考えで過ごしています。

 

自営業の老後(フリーランスの年金や保険について)

もともと、「豊かな老後を送りたい!ツヤツヤで元気なおばあちゃんになりたい!」という願望はありましたが、ある本を読んでさらに確信になりましたね。

ある本の中で著者が「75歳以上長生きしてしまったらマジやばい…。75歳で死にますように!」と、本気で神様に祈っていたほどだ…と書いています(笑)

医療の発展により、(うっかり)長生きすることも今後大いにあり得ます。でもその時、ドビンボーだったらどうしよう悲惨!とか、施設に入るとしてもできれば広くて綺麗なところがいい!とか、私もリアルに共感しました(笑)

本を読んで、なんとな〜くだった年金についても、国民年金・厚生年金・共済年金の違いもわかったし、理解したからこそやっぱり女性もしっかり働いた方がいいとも思いました。

 

 

フリーランス・自営業が絶対に身につけるべき「金融リテラシー」

普通に働いて、普通に生きていっても、みんなが普通の人生や老後を送れるワケでなないのです。その差は何か?

 

お金の知識が


あるかないか

 

「お金」を考える事は、未来の自分たちを助ける事でもあると思います。

 

しんどくなってくると、目先の利益ばかりだったり日銭を追いかけて、どうしようどうしよう…と何が不安なのかもわからない“不安”におしつぶされそうになり、そのよくわかんない不安を消すために、日々忙しくしている風にしてみたり…。

しんどいと、「もっと効率的な方法はないかな〜」と、楽をする方法を探してしまいがちだと思うけど、そこはぐっとガマン!

 

 

どうしてお勤めするのではなく、自分でやっていくと決めたの?「楽しく仕事をしたいから」という理由がきっと多いんじゃないかな〜?私も、自分でやりたい仕事をし、自分で仕事を選び、楽しみながら遂行したい。

そのために「金融リテラシー」を身につける!

金融リテラシーとは…?

私たちがしっかりとした生活基盤をもって生活していくためには、お金を上手に管理したり、注意深く使ったりすることが重要です。

そのためには、お金について十分な知識をもち、お金との付き合い方について適切に判断する力が必要です。このようなお金にかかわる、金融や経済に関する知識や判断力のことを「金融リテラシー」と言います。(参照:政府広報オンライン より)

 

私がSEOを勉強している理由もこれと同じです。上記の言葉を引用すると…

自分のサイトを上手に管理したり、注意深く使ったりすることが重要です。そのためにはインターネットについて十分な知識をもち、インターネットとの付き合い方について適切に判断する力が必要です。

まさにその通りだと思います。インターネットを使って集客をしているのに、インターネットのルールを知らない人が多すぎる、と最近の周りの起業女性を見ていて思います。

もちろん、かつての私もそうでした…。「せおって何ですか?」状態でしたから。だからまだまだ勉強中!日々勉強、修行、改善です。

 

2016年からSEOの学校でインターネットと経営について勉強しています。そして現在、FPきよねぇさんの元でもお金についてモーレツにインプット中!ただ知識を「知っている」だけじゃなく、ちゃんとITリテラシー金融リテラシーを身につるぞ〜!

 

世間知らずで生意気だった私。世の中のことをもっともっと勉強して仕事に役立て、社会貢献意識を持って働きたいと、心の底から思っています^^フリーランス・自営業の皆さん!一緒に頑張りましょうね♪

▼ここまで読まれた方にこちらの記事もおすすめ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
mina

mina

SEO管理シート開発者/オウンドメディア立ち上げ/WEB戦略ディレクション/サイト編集/WEBライティング&マーケティング。傍ら写真作家としてiPhoneXでの撮影が得意。趣味は歌でゴスペルサークルに所属し年に数回ライブ出演。colettoCEO 創立メンバー。

-考え方
-, , , , , ,

Copyright© coletto , 2018 All Rights Reserved.